初物!北海道産アスパラ (ベーコンと一緒ににんにくバター醤油炒めで)

  • コラム

初物の北海道産グリーンアスパラガス

2017年、初物の北海道産アスパラガスを頂きました~♪

まだハウスものですが、割と太目で立派なアスパラでした。

相性抜群の少し厚めに切ったベーコンと一緒に炒めて、味付けはやはりお決まりの『にんにくバター醤油』で♪

にんにくの香りに食欲がそそられ、バター醤油の味わいとベーコンの塩からさが、アスパラの甘さをより一層際立たせます。

そうなると、やはりビールですよね♪
もう、たまりませんよ。最高に贅沢な時間でした\(^o^)/

北海道産アスパラガスの旬の時期

アスパラと言えばやはり北海道産が有名ですが、北海道産アスパラの旬の時期は、

・ハウスものは4月下旬~5月下旬

・露地ものは5月中旬~6月中旬

と、一般的に言われています。

(ちなみに、最上級は露地ものとも言われますが、ハウスものでも十分美味しいですよ。)

この時期の北海道は寒暖差が大きく、日中は20℃位まで暖かくなる日もあれば、逆に朝方は2、3℃位まで冷え込む日もあり、そのような寒暖差がアスパラを美味しく育てるようです。

特に盆地ではこの寒暖差が大きいため、富良野や美瑛、名寄(なよろ)などが産地として有名です。

その他の地域としては、美唄(びばい)焼き鳥で有名な美唄市や、羊蹄(ようてい)山のふもと喜茂別(きもべつ)町なども有名ですね。

(それにしても、北海道の地名は漢字では読めない、難しいものが多いですよね…)

コメントを残す