宮城県のソウルフード

主に宮城県におけるソウルフード(地元が愛してやまないご当地グルメ・ローカルフード・逸品・逸店)のリストになります。

  • 名称
    地域
    備考
  • がんづき
    宮城
    小麦粉、卵、クルミやゴマを主原料とし、重曹、酢を加え蒸す郷土料理。しっとりもちもちの『蒸しパン』のような食感。重曹を入れない場合は『ういろう』のような食感になる。「colocal コロカル」
  • えび餅ほか
    餅料理
    宮城県栗原市
    えび餅とは、茹でたり炒ることで熱を通した沼エビ・川エビを餅に絡めた郷土料理。その他にも多彩な具材を使った餅料理がある。栗原市観光物産協会
  • 気仙沼ホルモン
    宮城県気仙沼市
    ボイルしない豚の生ホルモン焼き。味付けは味噌にんにくベース。千切りキャベツにウスターソースをかけて一緒に食べる。管理スタッフ
  • 牛タン
    宮城県仙台市
    • 管理スタッフ
    • 牛タン
  • 笹かまぼこ
    宮城県仙台市
    • 管理スタッフ
    • 笹かまぼこ
  • 定義とうふ店の
    三角あぶらげ
    宮城県仙台市
  • ずんだ餅
    宮城県仙台市
    • 枝豆をつぶしたあんを絡めた餅菓子管理スタッフ
    • ずんだ餅
  • せり鍋
    宮城県仙台市
    • 宮城県はせりの生産量全国第1位。スープは醤油ベース、鴨・鶏肉などと一緒に、根が付いたままのせりを入れるため、せりのシャキシャキとした独特な食感を味わえる鍋。伊達美味(だてうま)
    • せり鍋
  • 萩の月
    宮城県仙台市
    管理スタッフ
  • 冷やし中華
    宮城県仙台市
    冷やし中華の発祥は仙台の中華料理店『龍亭』と言われる。夏に限らず年中食べられるお店が多い。管理スタッフ
  • ひょうたん揚げ
    宮城県仙台市
    河北新報<仙台いやすこ歩き>
  • ほそやのサンド
    宮城県仙台市
    1950年創業、牛肉100%・手作りハンバーグが名物のハンバーガーショップ『ほそやのサンド』。現存する日本最古の老舗ハンバーガー店という話もある。Yahoo!ライフマガジン
  • 『さいち』のおはぎ
    仙台市太白区
    秋保(あきう)町
    スーパー『主婦の店 さいち』が販売する無添加手作りのおはぎ。1日平均5千個、土日祝日は1万個以上売れるという。お惣菜も人気。Excite Bit コネタ
  • 油麩(あぶらふ)丼
    宮城県
    登米(とめ)市
    油麩丼の会
  • はらこ飯
    宮城県
    亘理(わたり)町
    • 鮭を醤油やみりん等で煮込み、その煮汁で炊き込んだご飯に、鮭といくら(はらこ)がのった郷土料理。管理スタッフ
    • はらこ飯
  • ※上記の内容は、その地域におけるソウルフード(地元が愛してやまないご当地グルメ・ローカルフード・逸品・逸店)として、一般的に認知度が高いと考えられるもの、あるいは信頼性が高いと考えられる情報をもとに掲げていますが、あくまでも『ソウルフード.jp』の独断によるものです。
  • ※内容によりましては、今後、修正・削除する場合もあります。ご了承ください。