遠野ジンギスカン1

出典:いわて観光/旅行ポータルサイト

北海道民に負けず劣らずジンギスカンを愛している人々…?

  • 東北

北海道民に負けず劣らずジンギスカンを愛している人々、それは…

今日は29日、『にく』の日ですね。

先日、『北海道、花見と言えば、ジンギスカン』ということで、ソウルフードの『ジンギスカン』を北海道民がどれくらい愛しているかという件に触れました。

また、一般的に『ジンギスカンと言えばやはり北海道』というイメージが強いと思いますが、実は道民以外にも、負けず劣らずジンギスカンを愛している方々がいらっしゃいます。それは…

東北は岩手県、遠野市民の方々です。

『遠野物語』でも知られる岩手県遠野(とおの)市

岩手県遠野市は、県南東の内陸部にある人口約2万8千人の都市です。

柳田 國男氏・佐々木 喜善氏の、河童や座敷童子などが登場する『遠野物語』でも知られます。

遠野市民のソウルフード遠野ジンギスカン

この遠野でも、ジンギスカンは50年以上の歴史があるようです。

遠野のジンギスカンは、食べる時に、焼いた肉をタレに付けて頂くタイプのジンギスカン。
(北海道の松尾ジンギスカンのような、甘辛タレに漬け込んだ味付けジンギスカンもあるのかな?)

『肉を食べる』『焼肉』と言えば『ジンギスカン』で、『一家に一台ジンギスカン鍋』というくらい愛されているソウルフード。

また、北海道と同じように遠野でも、花見ではジンギスカンを食べるようです。

『ジンギスカンバケツ』って何?

そのようなお花見やお祭りなどの屋外イベントに合わせて、ジンギスカンを外で食べる時に欠かせないものが『ジンギスカンバケツ』という…

え、『ジンギスカンバケツ』って何?

ジンギスカンバケツとは、穴の空いたバケツの中に固形燃料が入っているブリキバケツのこと。バケツ内の燃料に火を着け、その上にジンギスカン鍋をのせて肉を焼きます。

tonojingisukan2

出典:いわて観光/旅行ポータルサイト

ジンギスカン鍋は北海道でもメジャーで、夏になると使い捨て用のジンギスカン鍋(アルミ製)がコンビニ等でも販売されますが、この『ジンギスカンバケツ』は、見たことがあるようなないような…

道民としても、ちょっと新鮮です。

コメントを残す

  • カテゴリ:東北
  • キーワード: