出典:ふくいドットコム

福井県越前市のソウルフード『ボルガライス』はボリューム満点!

  • 中部

ボルガライスとは?

福井県越前市(旧武生市)のソウルフード、ボルガライス。

ボルガライスとは、オムライスの上に、なんとトンカツをのせソースをかけたボリューム満点の逸品。

オムライスの中身はケチャップライス、チャーハン、ピラフ、白飯等で、ソースも店舗により様々。

はっきりとしていることは『日本ボルガラー協会』によると、
『ライス・たまご・トンカツ・お店のこだわりソース(カレーは除く)が重なり合った絶品グルメ!!』
ということ位。

その他の点は、味も中身も店舗により異なり、そこがまたボルガライスの一つの魅力という。

boruga2

出典:ふくいドットコム

ボルガライスの発祥

ボルガライスは、1980年以前に旧・武生(たけふ)市に登場したと言われているが、名前の由来や発祥店等についてはいくつかの説があり、はっきりとしたことはわかっていない。

ロシア料理説の、たまごを使った『ボルガ』料理から『ボルガライス』とした説や、イタリア地方説の、イタリアの『ボルガーナ』という地方で食べられていた料理に似ているということから『ボルガライス』とした等、様々な説がある。

※ちなみにイタリアの『ボルガーナ』という地方を調べてみたところ見つかりませんでした…

ボルガライスの行方

近年は、全国的にも知られてきており、福井県外でもボルガライスを提供するお店が増えているようで、一定の条件を満たし『日本ボルガラー協会』に連絡すると、協会サイトで『公認のボルガライス』として紹介され、ポスターが提供される。

また、『進化型ボルガライス』として、冬限定でうどんの上にふわふわの卵とアツアツのカツを乗せた『鍋ボルガ』や、冷麺、押し寿司等にも派生し進化している。

コメントを残す