たこ焼き

大阪のソウルフードと言えば?と言っても大阪は多すぎ…まずはたこ焼き・お好み焼きから

  • 関西

大阪のソウルフード『たこ焼き』と『お好み焼き』

大阪のソウルフードと言えば?

と言われても、大阪府民ではない私でさえも、たこ焼き、お好み焼き、串かつ(串揚げ)、うどん、どて焼き…と、かなりメジャーな数々のソウルフードが思い浮かぶ。(さすが天下の台所)

たこ焼き店が多い都道府県ランキング1位は、やはりたこ焼き発祥の地『大阪』

その中で、今回は『たこ焼き』と『お好み焼き』について少し調べてみた。

まず、日本全国で『たこ焼き』店が多い都道府県ランキング1位は、やはり、たこ焼き発祥の地である大阪府。
(人口10万人当たりの登録件数。以下同様)

ちなみに2位は石川県、3位は高知県(意外!)

同じく大阪ソウルフードの定番『お好み焼き』店舗数ランキングは?

と言うと、1位は大阪ではなく、実は広島県。(へ~、でも分かる気もする、じゃあ2位かな?)

すると、2位は徳島県、3位は兵庫県(これも意外!)

ただ、別の調査で『お好み焼・焼きそば・たこ焼き店』を全てまとめた店舗数ランキングでは、1位は広島県、2位は兵庫県、そして3位が大阪府となっている。
また、人口10万人当たりの登録件数とは異なり、単純に店舗数の総数では、やはり1位は大阪府である。

まあ、ランキングはあくまでもおまけで、大阪のソウルフードは?と言ったときに、『たこ焼き』『お好み焼き』は大阪のソウルフードではないという異論があれば、ぜひ、その理由を聞いてみたい。

※上記のランキングは2013年、2014年のデータから

コメントを残す

  • カテゴリ:関西
  • キーワード: