三崎のマグロ

日本有数のマグロ水揚げ量を誇る港『三崎のマグロ』

  • 神奈川県

東京湾の入り口、神奈川県三浦半島の最南端に位置

東京湾の入り口、神奈川県三浦半島の最南端に位置する三崎漁港。
古くから漁業が盛んで、日本有数のマグロ水揚げ量を誇る港・遠洋漁業基地として知られます。

その土地柄とアクセスの良さにより、東京をはじめとする首都圏からの気軽な日帰り観光地としても人気です。

今や三崎漁港は通常の漁港としての機能の他、魚屋と海鮮料理の食堂が集まった観光拠点となっています。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください