ソウルフード.jpより

極太麺のご当地焼きそば『川越太麺やきそば』

  • 埼玉県

発祥は昭和20年代初め

埼玉県川越人のソウルフード『川越太麺やきそば』。
その名の通り、極太麺のモチモチ食感が特徴のご当地焼きそばです。

川越のご当地グルメとして知られる川越太麺やきそばですが、その歴史は古く、昭和20年代初めの頃、室町時代に創建された徳川家にゆかりのある『蓮馨寺(れんけいじ)』の境内で出店していた屋台がその発祥とされ、そこから広まり、駄菓子屋等でも販売されていたと言います。
現在、この屋台はありませんが、蓮馨寺のそばの『まことや』さんにより復活し親しまれています。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください