徳島県のソウルフード

主に徳島県におけるソウルフード(地元が愛してやまないご当地グルメ・ローカルフード・逸品・逸店)のリストになります。

  • 名称
    地域
    備考
  • すだち
    徳島
    • 徳島はすだちの生産量がダントツで全国トップであり、全国シェアもほぼ100%に近い実績がる。徳島の食卓には欠かせない食材。とく島もよう
    • すだち
  • フィッシュカツ
    徳島
    魚のすり身にカレー粉などの香辛料を入れ、パン粉をまぶして揚げたカツ。管理スタッフ
  • たらいうどん
    徳島県阿波市
    • 古くは、山仕事が終わった大勢の働人に一度に振る舞うため、釜から直接うどんを振る舞っていた。後に、たらいに似た飯盆(はんぼん・はんぼ・寿司桶)に入れられ、食べられるようになったことから『たらいうどん』と呼ばれる。ジンゾクという川魚で出汁をとったつゆで頂く。管理スタッフ
    • たらいうどん
  • 竹ちくわ
    徳島県小松島市
    天然の竹に魚のすり身を巻き付けて焼き上げたちくわ管理スタッフ
  • 徳島ラーメン
    徳島県徳島市
    • 豚骨・鶏ガラを使ったり、濃口・薄口醤油等を使うことでスープの色味・風味が異なることから『茶系』『黄系』『白系』に大別される。全国的には『茶系』のイメージが強く、豚骨濃口醤油ベースのスープに中細麺、チャーシューの代わりに甘辛な豚バラ肉をトッピングするものが多い。ライスが食べたくなる味付け。管理スタッフ
    • 徳島ラーメン
  • ぼうぜの姿寿司
    徳島県徳島市
    ぼうぜ(イボダイ)を酢でしめた姿寿司。すだちを加えることもある。徳島県北部の郷土料理。管理スタッフ
  • はんごろし
    徳島県
    那賀(なか)町
    『おはぎ』のことを『はんごろし』と呼び、米粒を半分ほどしかつぶさないのが由来。ちなみに、全部つぶしたものは『みなごろし』管理スタッフ
  • 鳴門うどん
    徳島県鳴門市
    出汁は少し甘味があるやさしい醤油味で、麺は細めで柔らかく不揃いなところも特徴的なうどん。鳴門市うずしお観光協会
  • 祖谷(いや)豆腐
    (岩豆腐)
    徳島県三好市
    三好市祖谷(いや)地方の、硬くて弾力があり『畑の肉』という言葉がぴったりの堅豆腐。ウエブマガジン四国大陸
  • でこまわし
    徳島県三好市
    • 里いも・じゃがいもと祖谷(いや)豆腐、こんにゃくを串にさして炭火で焼いた味噌田楽。その形が人形浄瑠璃の『でこ(人形)』に似ていて、炭火のそばで回しながら焼くことから『でこまわし』と呼ばれる。icotto[イコット]
    • でこまわし
  • ぼけあげ
    徳島県三好市
    JR大歩危(おおぼけ)駅の近くにある小さなスーパー『歩危マート』の看板商品。顔よりも大きい油あげ。歩危マート
  • ※上記の内容は、その地域におけるソウルフード(地元が愛してやまないご当地グルメ・ローカルフード・逸品・逸店)として、一般的に認知度が高いと考えられるもの、あるいは信頼性が高いと考えられる情報をもとに掲げていますが、あくまでも『ソウルフード.jp』の独断によるものです。
  • ※内容によりましては、今後、修正・削除する場合もあります。ご了承ください。