埼玉県のソウルフード

主に埼玉県におけるソウルフード(地元が愛してやまないご当地グルメ・ローカルフード・逸品・逸店)のリストになります。

名称 地域 備考
馬車道 埼玉ほか 株式会社馬車道が埼玉を中心にチェーン展開するご当地レストランチェーン。その他『黒塀家』『徳樹庵』等のブランドも展開する。馬車道グループ
山田うどん 埼玉ほか 埼玉県を中心に関東地方1都6県に展開する、うどんがメインのご当地レストランチェーン。山田うどん
るーぱん 埼玉 ゴンドラ株式会社が埼玉でチェーン展開するご当地ファミリーレストラン『ピッツァ&パスタるーぱん』
川越太麺やきそば 埼玉県川越市
すったて(冷や汁) 埼玉県川島町
  • すり鉢にゴマ、味噌、キュウリ、青ジソなどを入れすりつぶし氷水や冷たい出汁でのばした郷土料理。すったては、宮崎県の『冷や汁』のようなアジやイワシ等の魚は入れず、野菜を中心に味わう。また、川島町の地域は古くから『うどん文化』が根付いており、主にご飯ではなくうどんを入れて頂く(冷や汁麺)。新・日本の郷土食:農林水産省
  • 冷や汁
行田フライ 埼玉県行田市
  • 水溶き小麦粉を鉄板で薄く焼き、ネギや肉等の具材を入れた料理。見た目はお好み焼きのような感じだが、食感はもっとやわらかい。行田市行田市観光ガイド
  • 行田フライ
塩あんびん 埼玉県久喜市
  • 見た目は大福だが、中のあずき餡が砂糖ではなく塩のみで味付けされている郷土菓子。食べるときに砂糖や砂糖醤油を付けたり、そのまま味噌汁に入れて具材として頂くことも。出没!アド街ック天国wiki〜塩あんびん
  • 塩あんびん
農協食堂 埼玉県久喜市 菖蒲グリーンセンター(JA南彩)内にある農協食堂。農協ならではの原料はもちろん、打ち方やめんつゆにもこだわった、石うすでひいた手打ちそば・うどんが大人気。1日に1000人訪れることもあるという。出没!アド街ック天国
スタミナラーメン 埼玉県さいたま市
  • 醤油ベースのスープに、ニラ、挽肉、ニンニク、豆板醤等を入れたピリ辛のあんかけラーメン。1975-76年の頃に誕生したといわれ、当時から安くて美味いラーメンとして、学生やサラリーマンを中心に愛されてきたラーメン。さいたま観光国際協会wiki〜スタミナラーメン(埼玉)
  • sutamina-saitama
豆腐ラーメン 埼玉県さいたま市 豆腐と挽肉、かるめなトロミがあるラーメンで、麻婆麺にも似ているが、そこまでの辛さはないという。昭和45年、市民会館いわつき内のレストラン大手門でまかない飯として誕生。多いときは1日300〜400杯売れるという。管理スタッフ
みそポテト 埼玉県秩父市
  • 甘めの味噌だれをかけたジャガイモの天ぷら管理スタッフ
  • みそポテト
わらじカツ丼 埼玉県秩父地方
やきとり 埼玉県東松山市 東松山市は『全国七大やきとりの街(都市)』の一つ。やきとりという名称ですが実は『焼きとん』。カシラと呼ばれる豚の頬肉を、秘伝の辛味噌ダレで頂くのが定番。東松山市
  • ※上記の内容は、その地域におけるソウルフード(地元が愛してやまないご当地グルメ・ローカルフード・逸品・逸店)として、一般的に認知度が高いと考えられるもの、あるいは信頼性が高いと考えられる情報をもとに掲げていますが、あくまでも『ソウルフード.jp』の独断によるものです。
  • ※内容によりましては、今後、修正・削除する場合もあります。ご了承ください。