宮崎県のソウルフード

主に宮崎県におけるソウルフード(地元が愛してやまないご当地グルメ・ローカルフード・逸品・逸店)のリストになります。

名称 地域 備考 情報ソース
うどん 宮崎 宮崎県民にとってうどんはチキン南蛮に匹敵するソウルフードとも。老舗も多く100周年を迎え記念CMを放送した『大盛うどん』には、4世代に渡り足を運ぶお客様もいるという。古くから釜揚げうどんも人気。朝うどんの文化もあり早朝から営業している店舗も多いという。 宮崎てげてげ通信
辛麺 宮崎 延岡発祥のソウルフードの一つとされ、スープは醤油ベース、たっぷりの唐辛子とニンニク、にら、ひき肉等の具材に、溶き玉子を加え、麺はそば粉と小麦粉を主原料とする『こんにゃく麺』とも呼ばれるコシの強い麺を使用する(こんにゃくは使っていない)。『(元祖)辛麺屋 桝元(ますもと)』は宮崎県を中心に20店舗以上展開する。 延岡観光協会
きんかん 宮崎 宮崎はきんかんの生産量が日本一であり、そのシェアも全国の60%以上。1989年にはより品質にこだわり、一定の基準を満たした『たまたま』というブランドきんかんを生み出している。 日南市
ふるさと納税
地鶏の炭火焼 宮崎 宮崎の地鶏というと『みやざき地頭鶏(じとっこ)』というブランド鶏が有名だが、宮崎にはその他の銘柄鶏も多々あり、それらを炭火で直に近い距離で豪快に焼いて頂く鶏料理。刺身やタタキも人気。 宮崎市観光協会
じゃりパン 宮崎 グラニュー糖を混ぜたホイップクリームをはさんだパン 宮崎日日新聞
焼酎 宮崎 宮崎は焼酎の消費量全国第2位。出荷量もここ2年は連続してトップ。芋焼酎だけではなく米や麦などを使った焼酎も多い。昨年創業100週年を迎えた、赤霧島などで有名な霧島酒造も宮崎。 九州焼酎島
チキン南蛮 宮崎 鶏肉のから揚げを甘酢にからめタルタルソースをかけた揚げ物料理。宮崎県延岡市が発祥とされ、現在は宮崎県内全域で提供されている。 延岡観光協会
ヨーグルッペ 宮崎 『子どもも大人も、みんなが飲みやすい乳製品を作ろう』と提案のもと作られ、牛乳を乳酸発酵させた飲料。昭和60年から販売されている。 南日本酪農協同株式会社
味のおぐら 宮崎県延岡市 タルタルソースを掛けたチキン南蛮の発祥店とされ、宮崎オススめし総選挙 東臼杵(ひがしうすき)エリアでも選出されている。 宮崎オススめし
味のおぐら
直ちゃん 宮崎県延岡市 チキン南蛮発祥の店と言われ、こちらはタルタルソースはかからず、甘酢のみの味付け。宮崎オススめし総選挙 東臼杵(ひがしうすき)エリアでNo.1の実績を有する。 宮崎オススめし
直ちゃん
長饅頭 宮崎県宮崎市
高岡町
高岡の名物と言われ米粉・小豆・砂糖で作る、あんを包んだ棒状の餅のような和菓子。午前中でほぼ売り切れレア商品のため『幻の銘菓』とも言われる。 宮崎市観光協会
冷や汁 宮崎県宮崎市 焼いたアジやイワシ等の身をほぐし、すりゴマを加え味噌と和え、氷水や冷たい出汁でのばし、豆腐やキュウリ、青ジソ、ミョウガ等の薬味を入れ、熱々のご飯にかけて食べる夏の名物料理。宮崎の代表的な郷土料理。 宮崎市観光協会
レタス巻き 宮崎県宮崎市 レタスと海老、自家製マヨネーズソースを具材に使った太巻き。宮崎市の老舗、今年で50周年を迎えた『寿司処 一平』が発祥で、それまで無かった『サラダ巻き』や『ロール寿司』等、巻き寿司の概念を変えた原型とも言われる。 寿司処 一平
  • ※上記の内容は、その地域におけるソウルフード(地元が愛してやまないご当地グルメ・ローカルフード・逸品・逸店)として、一般的に認知度が高いと考えられるもの、あるいは信頼性が高いと考えられる情報をもとに掲げていますが、あくまでも『ソウルフード.jp』の独断によるものです。
  • ※内容によりましては、今後、修正・削除する場合もあります。ご了承ください。